お菓子の遥穂堂

独学素人・動ける製菓マニアの、お菓子作り日記♪

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

ぐりとぐら、マロンタルトも作って。

2011.05.19 Thu 00:33

ぐりとぐらがフライパンで焼いたカステラ、、、、子供の頃食べてみたかった。

marrontart1.jpg

今回焼いたのは、渋皮栗をたーくさん入れたタルトなんですが、
焼き上がって見たら「おっ!」ぐりとぐらのカステラみたい(*´∇`)
なんだかとても嬉しくなった♪

粉糖をかけて少しお化粧して、可愛くなりました(´∀`)

marrontart2.jpg

カットするとこんな感じ。わぁお、栗、たくさん!!

marrontart3.jpg

中は大粒の渋皮栗と、ラム酒入りのダマンド、それに下にラズベリーソース。

栗のコンベルサシオンを作った時、栗とダマンドとラズベリーの魅力にとり憑かれました。
甘い栗と、甘酸っぱいラズベリーがナイスカップルだったんです♪
美味しいですよ~、少しのラズベリーがアクセントになって!ヽ(´▽`)/

このタルトも発酵バターで作っています。
あわわわ、やめられないわ、発酵バター…(;´∩`)

これをカットして、軽くラッピングして、ささやかなプレゼント(試食?)
ラッピング方法については こちらの記事の「READ MORE」をご覧下さいね♪

marrontart4.jpg

ごちそうさまでした―☆



応援クリックしてもらえると嬉しいです♪ 有り難うございます☆
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
こちらも応援有り難うございます。

皆様のクリック、感謝いたします!
スポンサーサイト

Category:タルト・パイ  Comment:8  Trackback:0  Top

Comment

ほんとだー。

この柔らかくて優しい風貌は、まさに「ぐりとぐら」に出てきそうです。
見た目の素朴でシンプルな姿とは違って、
その内部は遥穂さんのこだわりが込められた、至福のバランス。

マロンいいなー。
昨秋以来、ご無沙汰している素材です。
渋皮煮は、自家製の物を使っていますか?
鬼皮剥きが大変すぎて作り溜めするほど作れないのですが、
こういうのを春に見ると、やっぱりいいなーって思っちゃいます。
発酵バター、ふふ。
たぶんもう普通の無塩バターに戻れないですよ、遥穂さん♪( ´艸`)

From:あこぱん URL 2011.05.19. Thu 10:55 [Edit]

やっぱり遥穂さんのタルトはいつも美味しそうだ~~~~
カットしてびっくり、こんなに大きな栗が?
ラムの香るマロンタルト…
うぅ、たべたい(笑)
☆!

From:*Manis* URL 2011.05.20. Fri 12:49 [Edit]

絵本の世界

あの黄金色のホカホカホットケーキにそっくり!
でも、ナイフを入れたら大人のぐりとぐら(笑)
ラム酒と発酵バターに渋皮栗・・・贅沢すぎる♪

断面図がバスク・オ・マロンみたいですね。
ラズベリーソースをしいてるから
遥穂さんのタルトのほうが女性的な味がしそう♪

From:甘味婦人 URL 2011.05.20. Fri 16:01 [Edit]

カットした断面が凄く豪華!
タルトでも、これだけ深みがあると、また雰囲気が変わって、凄く存在感が出るんですね。
凄く美味しそう。
マロンとカシスも良く合いますよ♪

それから、三角ケーキのラッピングの方法、ありがとう~!
ラッピング担当の私の友たちにみせまくちゃ。

From:kanako URL 2011.05.20. Fri 21:29 [Edit]

あこぱんさんへ

あこぱんさん、どうも有り難うございます☆
栗といったら秋。ちょっと時期はずれですが、美味しく頂きました♪
渋皮栗は市販品です(^^;)
前に作った時に虫に怯えて、全然作れませんでした…。
それで、市販品も早く使い切らなきゃって思ってこのタルトに。

ですよねー。きっと普通の無塩バターに戻れない気がします(^^;)

From:遥穂 URL 2011.05.21. Sat 08:07 [Edit]

*Manis*さんへ

*Manis*さん、どうも有り難うございます☆
わぁぁ、嬉しいお言葉、感謝です!!
大体私のお菓子は背が高くて、このタルトもタルトらしからぬ高さ(^^;)
栗がまるごと入ってもダマンドで隠れているんだから、相当高いですよね;

いつも応援ありがとうございます(^^)/

From:遥穂 URL 2011.05.21. Sat 08:09 [Edit]

甘味婦人さんへ

甘味婦人さん、どうも有り難うございます☆
おぉ!そうですね♪
ナイフを入れたら大人のぐりぐら(^^)
ぐりぐらが森でこんなタルト作ってたら、動物たちにまじって
私も駆け付けちゃいますわ!

バスク・オ・マロン、確かに!
作ったことが無かったから、バスクオマロンにリンクできなかった(^^;)

From:遥穂 URL 2011.05.21. Sat 08:13 [Edit]

kanakoさんへ

kanakoさん、どうも有り難うございます☆
お忙しいところ、ご訪問ありがたいです(^^)
タルトでも何でも、つい高さを求めてしまって。
それが私のお菓子のポイントであり欠点でもあるんですが…;
確かに存在感出ますよね(^^)

マロンとカシス!おぉぉ、言われてみれば絶対合いそうですね!
試してみたいです♪

ラッピング方法、参考にして頂けたら幸いです!
でも私が勝手に考えたラッピングですからねーi-229i-201

From:遥穂 URL 2011.05.21. Sat 08:18 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

遥穂(はるほ)

Author:遥穂(はるほ)

お菓子作りと紅茶が大好き。
製菓モットーは、身近な材料で
値段以上のものを作ること。

お菓子を好まない子供二人。
野球少年(小4)
バレー少女(小3)

自身バレーボーラーです。
バレー好きの方も大歓迎☆


※記事に関係ないと思われる
 コメントは、勝手ながら
 削除させて頂きます。

最新記事

**ランキング参加中**

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

**こちらも参加中**

↓こちらも有り難うございます☆

おうちパティスリーにも☆

↓製菓ファンの集まりの場♪

レシピブログ

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

count

ブロとも申請フォーム

Copyright © お菓子の遥穂堂 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。