お菓子の遥穂堂

独学素人・動ける製菓マニアの、お菓子作り日記♪

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

ドライ・アメリカンチェリーのスコーン研究

2010.07.12 Mon 08:46

ドライ・アメリカンチェリーを作って、それをたっぷりスコーンに入れてみました。
ドライトマトで、すっかり調子づいたようですよ、私は。

アメチェリをまた沢山頂いたので、スコーンに入れたかったんです。でも、水分が出て
べちゃべちゃになる(かもしれない)のが嫌だったので、ドライにしてみよっかな、と。

dry-cherry4.jpg

でも、何でもよく分からないまま見切り発車で作るので、何パターンか用意して
作ってみないと学習できないのです。

そこで、

1、シロップ+キルシュで漬けたチェリーをドライにして、スコーンに入れる
2、なにもしないチェリーをドライにして、スコーンに入れる
3、生のままのチェリーをスコーンに入れる

この3パターンでアメチェリのスコーンに挑みました☆ 夏休みの自由研究のよう。




見た目は、1と2で大差ないです。シロップ漬けにしても水分が出ず、変化なし。
しかし味は、やはり1のほうが程良い甘味・上品な香りがついたドライチェリーになりました。
2も普通に美味しいのですが、1には敵わない気がします。

とりあえずはドライチェリーのみの試食結果。何となく予想は出来ましたが、1の勝利。




さて、次はスコーンにしたものを試食してみましょう。↓これは、1を入れたもの。

dry-cherry1.jpg

ドライにしたおかげで、スコーン生地がべたつくことなく、楽しめました♪
それに、砂糖を多めに入れた生地なので、ブランチに食べたい甘めのスコーン(^^)
ぎゅぎゅっと詰まったアメリカンチェリーが、レーズンのような食感で美味しい☆




さて、お次は2を入れたスコーン↓ 上にチョコレートで目印。

dry-cherry2.jpg

あれ?そんなに1と変わらないぞ…? もちろん美味しいんだけども。
甘め生地のスコーンにしたから、よく分からなくなったのかな?
そしたらわざわざシロップ漬けにしなくてもいいってこと?これは意外な結果です。




さて、最後は何もせず種だけ取って、入れてみたもの↓ 目印はアーモンドダイス。

dyy-cherry3.jpg

中からじゅわ~っと熱い果汁をふくんだチェリーが出てきました!
おっと、これはなかなかどうして美味しい!これはこれでジューシーでいいじゃん☆
それに生地にも沁み渡ってなくて、懸念されたべちゃべちゃ感も無いわ~♪

(でもこれは焼き立てだからですよね。きっと冷めたら微妙かな…)




色々やってみたけど、今回何が一番美味しかったのか、今後どれを作っていきたいのか、
よく分からなかったです。 こんな研究、先生に提出できなーい…。

つまりは、どれも心に残る衝撃的な美味しいスコーンじゃなかったって事だと思います。

もっとドライチェリーを美味しく惹き立てるスコーンを作りたい。そんなレシピは必ずあると思うから☆ 長々とお付き合い頂き、有り難うございました。



↓ランキングに参加中★ クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつも有り難うございます(*´∀`*)
スポンサーサイト

Theme:手作りお菓子  Category:スコーン・マフィン類  Comment:18  Trackback:0  Top

Comment

アメチェリスコーン 3種

わー✿
今度はアメリカンチェリーのスコーンですね。
しかも、3パターンで!

シロップ漬けドライと、そのままドライでは
そんなに違いがなかったなんて
こうして実際試してみないと分からないことですね。
ドライにせずそのまま入れた3つ目のも
ジューシーでとっても美味しそう♪

研究熱心な遥穂さんに、拍手('∀'+)
スコーン大好物にも関わらず
いつもワンパターンな作り方ばかりしてるワタシも
ちょっと見習わなくちゃなーって、思いました。。。(笑)

From:chocoron. URL 2010.07.12. Mon 10:55 [Edit]

No title

こんにちは!おぉ~私の先週末にスコーンを作りましたよ!
アメチェリ、お好きなんですね~!いろんな状態でご研究を重ねていて、遥穂さんらしいです!美味しさを追求されていますね。

私ならシロップ+キルシュ漬けのチェリーを入れて焼きこんでみたいかな。瓶詰めのものなどもあるので、年中楽しめそうです~。


From:バニラビーンズ URL 2010.07.12. Mon 14:48 [Edit]

よくできました

を、差し上げます。
わたしが先生だったならば。

こちらまでとっても勉強になりました☆

遥穂さんエライなーと思うのが、
その研究熱心さだけではなく、
ちゃんと客観的に評価が出来るところです。

わたしならひと手間加えたものは、
それだけでひいき目に見てしまいそう…(^^;)

From:あこぱん URL 2010.07.12. Mon 15:20 [Edit]

No title

素晴らしいレポートをありがとう~♪
本当、時間と手間をかけなくても、凄くいい勉強になりました♪
まず、素晴らしいチャレンジャの遥穂さんに拍手!

映像と説明からして、私は3番が気になります♪
完成版の、遥穂さんの納得いくチェリーのスコーンも楽しみにしてますね♪

From:kanako URL 2010.07.12. Mon 18:20 [Edit]

こんばんは

わかった!
この探究心が遥穂さんの美味しいお菓子が出来る秘訣なんだと
わかりました
私はいつも本のレシピとかを見て作ってて
オリジナルがある人って凄いな~って思ってたんですけど、
やっぱりそこにはこういう努力とかたくさんの試作があっての事だったんですね
たくさん作って来たからこそ応用がきくし、美味しい物ができるんだ
これからもた~くさん研究して、美味しい物を生み出してください!
応援してます☆

目印最高(笑)

From:*Manis* URL 2010.07.12. Mon 21:42 [Edit]

なるほど~!

まずは・・・。
アメリカンチェリーをドライにしてしまうアイデアに、拍手です。
素材を、このように変身させて使ってみることができるのだな(^^♪って思いました。
しかも、スコーンを3種類。
どれもお味が気になるところでしたので、嬉しくなる記事です!

私もこのレポートに、120点つけちゃいます!
ありがとうございました!

From:るーちゃんママ URL 2010.07.13. Tue 09:21 [Edit]

No title

こんにちわ~
きゃ~美味しそう!!
私ドライフルーツって使ったことないからとっても気になってたんです~
焼き立てを食べるときはフレッシュものが一番美味しいのかな??
どれも試食した~い♪

From:イソMama URL 2010.07.13. Tue 18:21 [Edit]

ブラボー☆

非常に興味深い研究で、
助手に立候補したくなりました♪
横からつまみ食いばかりの助手になりそうですが^^;

1と2が同じ味わいなのは発見ですね。
3は冷めたときの状態はいかがでしたか?
スコーンにトッピングもナイスアイディアで、
市販のスコーンも見習ってもらいたいくらいです(^^)v



From:甘味婦人 URL 2010.07.13. Tue 22:03 [Edit]

No title

ものすご~く、よくできた研究ですね☆
一度に3種類も作っちゃうなんて、私にはできません~。
遥穂さんの努力のおかげで、私も勉強になりました^^
どのスコーンもそれぞれ違った美味しさがありそうですね。
アメリカンチェリー好きな私、季節が終わってしまう前に、
ドライチェリーも是非試してみなくては^^

From:nonnon URL 2010.07.14. Wed 04:25 [Edit]

chocoron.さんへ

chocoron.さん、どうもありがとうございます☆
いえいえいえいえ…i-201 研究なんて言ってみたけど、
3パターンじゃ研究にもならなかったですよ~;
それに結局どれもピンとくるものが無かったですし(^^;)残念でした。

そうなんです!意外とジューシーなのも良かったんです!

なんとなく、出来れば簡単に美味しくってのが一番だと思ってるので、
どれだけ工程を省けるかが、私としてはポイントになります;
それでいつも簡単なものと、手間をかけたもので比べてみたり。
(一緒に味見しないと、比較できないんですよ~
記憶じゃ判断できないところが、悲しいところです;)
chocoron.さんの全粒粉と胡桃のスコーンも美味しそうでした!!私も見習いたいです(^^)

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 05:46 [Edit]

バニラビーンズさんへ

バニラビーンズさん、どうも有り難うございます☆
えぇ!ほんとですか! 奇遇ですね~(^^)
これからすぐ見に伺いますっ(笑)
アメチェリ。凄く好きなわけじゃないんですが(それ言う!?)嫌いなフルーツは
キウイくらいなもんで、それ以外はどれも好きなんです~e-68
出来るだけ旬のものを旬に味わいたくてお菓子にしてます♪
って、ホントはもらうから嬉しくてつい作っちゃうだけですi-201

そうですよね!私もシロップ&キルシュ漬けのものが凄く・飛び抜けて美味しいんだと
思ってました!でも、なんか…そうでもなかったんです。ちょっと意気消沈でした~。
(作り方が悪かったのかな…?)

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 05:53 [Edit]

あこぱんさんへ

あこぱんさん、どうも有り難うございます☆

先生―――!「よくできました」を貰っていいですか!?
あはは、有り難うございます(^^)
むむむ…、こんなレポートでお役に立てたのか…i-202

シロップ&キルシュ漬けが抜群に美味しいと信じて疑わなったんですよ!
これが期待の星だと!(デキレース)
でも思ったほど美味しくなくて、客観的に評価せざるをえませんでした;
一晩、一手間かけたんだから「わぁぁ~☆」ってなるのを楽しみにしてたんですけどねぇ。
でももっと美味しいアメチェリのスコーンを作ってみたいです♪ 来年…i-229

あこぱんさんも客観的にご自分のお菓子を評価されてると思いますよ!
あのラベンダーとレモンのケークがそうだと思いました♪

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:00 [Edit]

kanakoさんへ

kanakoさん、どうも有り難うございます☆
いえいえいえいえ!素晴らしいレポートなんかでは…!!i-201
そんな自分に拍手頂けて嬉しいです(^▽^;)

ホントは全部の断面も写真を撮ったんですが、なぜかアップしませんでした;
3番のジューシーなアメチェリのスコーン、意外と1番美味しかったのかも。
はふはふ…ってなりながら甘酸っぱい果汁が出てくるのも良かったです。
まるでスイーツ版・肉まん♪

また来年にアメチェリをもらったら作ってみたいと思います☆
どうしても、ドライチェリーで美味しくさせてみたいので!!
けど何となく今年はもう買う気にならないデス…e-263 だはは

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:06 [Edit]

*Manis*さんへ

*Manis*さん、どうも有り難うございます☆

えぇ―――!? そんなことは無いですよ!!i-201
殆ど知識がないくせに、自分で新しいものを作ってみようと思う時点で
ちょっとアレですよね; でもやってみたくなるんです(^^;)
そうした時に「できるだけ簡単に美味しく」を目標にしてるので、
アレコレ試してみてるんですよね~。一緒に試食しないと分からないんですよ!
些細な違いが記憶じゃ分からない残念な舌ですi-282

励まされる嬉しいお言葉、有り難うございます!
これからも沢山研究していきたいと思います(^▽^)/

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:12 [Edit]

るーちゃんママさんへ

るーちゃんママさん、どうも有り難うございます☆

おぉぉ~、るーちゃんママ先生までそんなに高得点下さいますか!(笑)
優しい先生だなぁ☆ 有り難うございます(^▽^)

アメチェリのドライは、それ自体はとても美味しかったです!
それだけで食べればちゃんとシロップ&キルシュ漬けのが一番美味しかったし♪
なぜスコーンに入れるとピンとこなかったのか。不思議です。

ドライトマトもそう思ったけど、意外と何でもドライに出来るんだな~って
思いました(^^)☆

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:15 [Edit]

イソMamaさんへ

イソMamaさん、どうも有り難うございます☆
そうですね、フレッシュなものが美味しかったです(^^)
でもトマトは、ドライのものが良かったですよ!
モノによりけりなんだと思いますが、その見分けがまだつきませんi-202
フォークもお皿も無しで、試食しに来て下さい~(笑)
応援どうも有り難うございます♪

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:17 [Edit]

甘味婦人さんへ

甘味婦人さん、どうも有り難うございます!
もしお近くだったら是非試食のお願いにあがったところですよ!(笑)
甘味婦人さんが助手だったら…、鍛えられそう~♪
あれもこれも、「お願いしますっ!」って持っていきそうです。

ジューシーだったスコーン、冷めてからは食べなかったんです…;
もったいないことをした…i-202

トッピングに視覚でわかる目印をしないと、うっかりものの私は
きっと分からなくなるので(^^;) おばあちゃん製作者です。
確かに市販のものも、ちょっとくらい飾ってあってもいいかもしれませんね♪

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:23 [Edit]

nonnonさんへ

nonnonさん、どうも有り難うございます☆

全っ然! ドライチェリーだけちょっと手間がかかりましたが、
生地自体は同じものを使ったので、ものすごく簡単な研究なんですよ(^^;)
研究と言っていいものか(いや、良くないだろう)
そうですね、どのスコーン違った美味しさがあったのだと思います。
期待通りの結果にはならなかったけど、大好きなスコーン、
色々試せて良かったです♪

きっと美味しいドライチェリーの活用法があるはずですよね!
nonnonさんの腕で、美味しいものが出来ることを願ってます~(^▽^)/

From:遥穂 URL 2010.07.14. Wed 06:28 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

遥穂(はるほ)

Author:遥穂(はるほ)

お菓子作りと紅茶が大好き。
製菓モットーは、身近な材料で
値段以上のものを作ること。

お菓子を好まない子供二人。
野球少年(小4)
バレー少女(小3)

自身バレーボーラーです。
バレー好きの方も大歓迎☆


※記事に関係ないと思われる
 コメントは、勝手ながら
 削除させて頂きます。

最新記事

**ランキング参加中**

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

**こちらも参加中**

↓こちらも有り難うございます☆

おうちパティスリーにも☆

↓製菓ファンの集まりの場♪

レシピブログ

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

count

ブロとも申請フォーム

Copyright © お菓子の遥穂堂 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。