お菓子の遥穂堂

独学素人・動ける製菓マニアの、お菓子作り日記♪

スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告  Top

メイズ・オブ・オナー

2010.07.15 Thu 19:40

「メイズ・オブ・オナー」 エリザベス一世のために作られた、さくっと軽いチーズケーキ。
あんまり美味しいので、侍女たちが争って食べたらしい。だから名前が「侍女たち」。

mais6.jpg

こちらは「英国アフタヌーンティーのお菓子」より。侍女たちが争って食べたなんて…
一体どんなチーズタルトなの( ̄□ ̄;)!! と、気になっていました。

こないだのクリームチーズが100g余っていたので、きっちり使ってコレを作成。

mais1.jpg

外側のタルトは、パート・ブリゼ。甘くないタルト生地です。ノンシュガー☆
パイとは少し違う、タルト寄りのようなパイ生地のような…。でもタルトだっ。

中のチーズ生地はアーモンドパウダーも入って少しコクのありそうなフィリング。
でもレモンの皮も入ってて少し爽やかな香り。

そして本当はカラントが入るのだけど、カラントが入手できないので、ブルーベリーで。
どっちもアントシアニン豊富だからいいよね…?(^^;)

そして、食べてみた。

おぉ~、美味しいヽ(´▽`)/ 私も侍女だったら争うかも(笑)

ブルーベリーもチーズ生地によく合ってるし(合わない訳がない)、ブリゼ生地も一見よく焼けてない色だけど、しっかり焼けててサクッとしてる♪ 
土台が全く甘くないから、全体的に甘くない。シンプルにフィリングが楽しめます♪
ずっと作って(食べて)みたかったから、ひとまず満足~゚+。(*′∇`)。+゚


↓断面。ブルーベリーがゴロゴロ入ってます☆ いい仕事してくれてるね。
mais3.jpg


↓せっせとお裾分け。最近こんな感じのラッピング、○○の一つ覚え…
mais10.jpg



↓ランキングに参加中★ クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつも有り難うございます(^^)/
スポンサーサイト

Category:タルト・パイ  Comment:12  Trackback:0  Top

Comment

No title

お菓子の名前にも物語があって面白いですね
私もおいしいお菓子の為なら争います(笑)
たとえ子供が相手でも(爆)
ブルーベリーがほんと良い感じ
記事もしっとりしてそうで美味しそうですね
今日、生のブルーベリーが手に入ったので
何にしようか考え中なんですけど、
こんなのもいいなぁ~(*^o^*)
ラッピングも可愛いよ♡ ぽちっと☆

From:*Manis* URL 2010.07.15. Thu 21:09 [Edit]

魅力的~です!

わあ~!
本当に美味しそうです。
遥穂さんのチーズタルトファンのるーママ、思わずまた喜んでしまいました。
それに、カットしたお写真。
ブルーベリーが顔を出しているところも、キュート。
もう是非、私にも一つおすそわけしてくださいって、言いたくなっちゃいました(^^)

そうそうラッピングも、とてもかわいいと思います♪

From:るーちゃんママ URL 2010.07.16. Fri 07:38 [Edit]

争ってでも、

食べたくなるくらい、美味しそぅー!
さすが遥穂さん、タルト生地が素晴らしくキレイです☆

クリームチーズ×ブルーベリー×レモンの組み合わせも
間違いなく美味しいでしょうし、これはいつの時代でも
女性たちの争奪戦が繰り広げられるお菓子になりそう(笑)。

でもほんとは、淹れたての紅茶とともに
優雅にゆっくりといただきたいですね。

このラッピング、とてもステキだと思います♪
ワタシも今度真似させていただいて良いですか?('-'*)

From:chocoron. URL 2010.07.16. Fri 09:50 [Edit]

エリザベス遥穂さんへ

これはイギリスのお菓子なんですね。
ちょっと素朴シンプルで、そんな雰囲気です。
わたしもこれなら侍女たちと一緒に争う争う~!o(^□^)o

土台となるタルト生地が甘さを抑えているから、
アパレイユの味が生きるんでしょうね♪

古い大昔から女子達の間で人気だったお菓子、
時代を経た今も美味しさが変わらないってすごいことですよね。
わたしも味見してみたーい。

From:あこぱん URL 2010.07.16. Fri 15:07 [Edit]

No title

こんばんは。ヨーロッパの伝統菓子ってちゃんと逸話もあって面白いですよね。このお菓子もプレゼントにも最適ですし、美味しそう!ベリーが入ったお菓子は大好きなの。ラッピングも凝ってますね~!私はこのあたりの知識が皆無。勉強になります~!

From:バニラビーンズ URL 2010.07.16. Fri 22:18 [Edit]

*Manis*さんへ

*Manis*さん、どうも有り難うございます☆
ほんと、お菓子の名前にこんな由来があるなんて、面白いですよね♪
*Manis*さんも参戦されますか(笑)
いいですね、生のブルーベリー(^^)
何にしようか考えてる時間が楽しかったりしますよね。
どんなお菓子になるのか楽しみにしてます♪

ラッピング上級の*Manis*さんにそう言って頂けるなら光栄です~☆
応援も有り難うございます!

From:遥穂 URL 2010.07.16. Fri 23:26 [Edit]

るーちゃんママさんへ

るーちゃんママさん、どうも有り難うございます☆
私のチーズタルトファンだなんて…嬉しすぎます~!!
いつもは大きいチーズタルトですが、今回は小さいもので(^^)
こちらも気に入って(?)頂けて嬉しいです♪
もう是非、お裾分けしたいところですよ~!

ラッピングに関しても、有り難うございます(^▽^)
毎回同じような感じにならないように、と思いつつ、同じ傾向に…i-202
そしていつも温かい拍手・コメントで励まされています!
本当に有り難うございます♪♪

From:遥穂 URL 2010.07.16. Fri 23:33 [Edit]

chocoron.さんへ

chocoron.さん、どうも有り難うございます☆
ふふふ、chocoron.さんも参戦ですね(笑)
侍女が増えました!(^▽^)
勝ち取ったお菓子は早急に食べなきゃですよね。
優雅に紅茶と頂きたいというのに…!

ラッピング、素敵ですか!? わ~、嬉しいe-420
こんなんで宜しければどうぞどうぞ! 使って下さい(^^)
もし今後もお好きなのがあったらご自由にどうぞ!嬉しい限りです♪
chocoron.さんが包まれたら更に可愛くなりそうですよ~(^▽^)

From:遥穂 URL 2010.07.16. Fri 23:38 [Edit]

あこぱんさんへ

あこぱんさん、どうも有り難うございます☆
そうなんです。イギリスのお菓子です(^^) そんな感じですよね♪
おっと、ここにも食いしん坊の侍女が。参戦ですね~(笑)
こうなったら争奪戦にならないように、王室のシェフに「人数分作って下さい」って
図々しくお願いしてみよっかな(笑) 

本当に、昔も今も変わらないで美味しさが受け継がれてるって凄いですよね。
美味しいものは、変わることは無いんですね(^^)
そのまま伝承されたり、更に美味しくアレンジされたり。素敵な事だな~と思います。

From:遥穂 URL 2010.07.16. Fri 23:42 [Edit]

バニラビーンズさんへ

バニラビーンズさん、どうも有り難うございます☆
確かに、ラッピングしやすかったです♪ でも私もラッピング初級者なので、
もっと勉強が必要です; あんまりプレゼントしないってのも問題ですが(^^;)

カラントが無くてブルーベリーにしたんですが、それも良かったですよ!
でもいつかは本当にカラントで作ってみたいな、と思います♪

From:遥穂 URL 2010.07.16. Fri 23:45 [Edit]

お菓子の歴史

遅れをとりましたが、
私も侍女だったら、両手で鷲づかみです~。
外側のタルトがノンシュガーというのが、
チーズケーキの誘惑に拍車をかけてくれますね☆

歴史のある焼き菓子なんですね。
お菓子の歴史評論家の猫井登さんの著書、
『お菓子の由来物語』に載ってそうな逸話みたい。

ブルーベリーのチラリズムがそそりますね(笑)。
ベリーがゴロゴロ入ってる感がヒシヒシと伝わってきます。

From:甘味婦人 URL 2010.07.17. Sat 23:00 [Edit]

甘味婦人さんへ

甘味婦人さん、どうも有り難うございます☆
そんな本があるのですね!お菓子オタクなら一度は読んでみたいです。

ほんと、ブルーベリーがこんなにゴロゴロ入ってるなんて、
見た目じゃ分からないですよね。
チラリズム、いつの時代もチラリがそそられるようです(笑)

では、甘味婦人さんも奪い合いに参戦ってことで(^^)笑

From:遥穂 URL 2010.07.19. Mon 11:06 [Edit]

Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback

Trackback URL

Top

Calendar

2017.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

遥穂(はるほ)

Author:遥穂(はるほ)

お菓子作りと紅茶が大好き。
製菓モットーは、身近な材料で
値段以上のものを作ること。

お菓子を好まない子供二人。
野球少年(小4)
バレー少女(小3)

自身バレーボーラーです。
バレー好きの方も大歓迎☆


※記事に関係ないと思われる
 コメントは、勝手ながら
 削除させて頂きます。

最新記事

**ランキング参加中**

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

**こちらも参加中**

↓こちらも有り難うございます☆

おうちパティスリーにも☆

↓製菓ファンの集まりの場♪

レシピブログ

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

count

ブロとも申請フォーム

Copyright © お菓子の遥穂堂 All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。